いらっしゃい ゆっくりしてってくださいな!
NO IMAGE

2020.10.24 ルリロリLAST LIVE 4th

MCなに話したか忘れちゃった(笑)Momentのせいだね、感動して入ってこないよね。映像化した時に改めて更新します。ライブはいよいよフィナーレへと向かいます。

POP STAR

2019年をルリロリと共に駆け抜けた一曲。ROUND2にて発表されたゆなち曲です。当初の印象はあまり残ってなくてね、正直ピンと来なかった。まあ、あの日はいろいろと盛りだくさんだったしね。あの時点ではまだ全ツアールリロリ単独で開催するとは決まって無かったし、毎月新曲発表とも打ち出してなかったんじゃないかな。どうだったっけね?対バンライブを重ねていくにつれて、育てていけた曲だよね。そうそう、2人のルリロリが披露してくれた曲もこれだったね。ライブ直前に陽南子が出演出来ない状態になった時、助けてくれた曲です。あのパフォーマンスはいまでも忘れられません。始まりはみんなで天を指さして、イントロと共にジャンプする。出来る人はゆなちと共にコーラスしながらなんだけど、これが地味にきつくて(笑)Aメロでのクラップ、サビでの振り付け、時間をかけて一緒に育てていったよね。ギターソロでみんな一緒にジャンプするのは遠征先で初めてやりました。最後もみんなでジャンプ出来て、これまでの歴史を思い出して感動してしまいました。この瞬間だけはちらっとフロアの様子を見ちゃうんよね。

ガブリ

ROUND1にて初披露。渚奈子のドラムソロを合図に始まる激し過ぎる一曲。今回はロングバージョン、ゆなひな曰く、休憩時間とね、うん、すごーーーーーくわかる(笑)どこだっけ、ROUND6とかROUND8でもロングバージョンだったんじゃないかな。あの時は完全に休憩時間でね、いや、聴いてるんですけどね。ワンマンライブにおけるこの曲はラストスパートへ向けての始まりの合図。体力回復させとかないと本当に倒れちゃうんです。ごめん、渚奈子頑張れ、、、って(笑)いつものソロフレーズに突入するとスイッチを入れ、キメの瞬間と共に渚奈子コール。叫びたかった、本当に。初めてレコーディングイベントに参加した曲でもあって。真剣に取り組むゆなちの姿を間近で見れてね、弾く姿、視線、しぐさ、プロギタリストとしての熱を感じれて。これだけのこだわりを注ぎ込んだ末に曲が完成することを知れました。2番のAメロはその時即興で出来たフレーズだったよね。頑張って挑戦していたことを聴く度に思い出してました。大切な曲です。

PUMPKIN!!!

ROUND10ですよ、ROUND10。初めて聴いて、これはルリロリイチ楽しく激しい曲になるぞ!とね、期待しかなかった。初見でこんなに楽しいんだから、どれだけ成長してくれるのかと胸躍らせてくれた曲。MV見たかったな、ハロウィン仕様のルリロリが楽しく踊りまわる映像が見れたかと思うと、、、、悔しさ残る一曲です。歌って踊って叫んで飛び跳ねて、まさにハロウィンパーティー!この曲と共に全国各地を飛び回りたかった、ルリロリストを増やしていきたかった、、、ゴリ子も隣でそう言っております。

Jesus!!!

ROUND4、平成最後の新曲。ジーザスジーザスと叫び、全力で頭を振り続ける。何度意識が飛びそうになったことか、、、本当に危ないんですよ、ホントに。翌日の筋肉痛はたいていこの曲のせいでした。実際それが筋肉痛なのか、純粋に首を痛めているのか、正直よく分かんない(笑)曲中はもう無我夢中で。目の前にいるゆなちと全力で楽しもうってことしか考えてなくてね。いつもこっちの熱量に負けない気合いでぶつかってきてくれて。熱かったよね、幸せな時間でした。この曲もレコーディングに立ち会えて。「そこで見てて」って一言発してから集中モードに入り、5時間以上かけて取り組む姿、かっこよかった。コーラスに参加したのも良い思い出です。自分の声が一緒に残ることすごくうれしいです。大爆笑しながら眺めてましたね(笑)

希望よ鳴り響け

ROUND11にて初披露。これまでのルリロリにない堂々とした曲調のゆなち曲です。こんな曲が書けるのもゆなちの魅力ですよね。大きなライブの始まりにぴったりな印象で。実際、LAST LIVEの一曲目はこれだと予想していました。これよ予想しているところにメロスが来るんだから、そりゃ不意を突かれて泣いちゃうよね。メンバーにやられました。足踏みとクラップ、みんなで大合唱。浸透させたかったね、ライブ一発目はこの曲でみんなと心をひとつにして、、、って。ラウンドツアーを通してたくさんの武器を手に入れることが出来て。ルリロリの名前を全世界に届ける準備がようやく整ったと思ったんだけどね。悔しい。最後に聴いたこの曲、あんまり覚えてないな。最後の瞬間を意識しだしたからかな。ゆなちのコーラスを一緒に口ずさんでた記憶しか蘇ってこないや。

Thanks all love

ROUND12で初披露。ルリロリから応援してくれるすべての人々へ向けての「感謝」の気持ちがこめられたゆなち曲。出会った当初から、「感謝」という言葉を大切にする子でした。最後の手形色紙に記された言葉も「感謝」だったね。常に「感謝」の気持ちをもって頑張ってくれた。たくさんのありがとうをもらったし、ありがとうって言ってくれたよね。だめだ、今でも泣けてきちゃう。歌詞カードにすべてが詰まってます。本当に本当にありがとう。

つづく

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!