いらっしゃい ゆっくりしてってくださいな!

心を揺さぶり過ぎちゃう ルリロリ名曲3選

歌に心を揺さぶられる。そんな体験が出来ることもルリロリが持つ魅力のひとつです。バンド、メンバー、ファンの印象も含め、明るく、激しい、楽しいことこそがルリロリだと思われがちです。実は、泣ける曲もたくさんあるんですよ。心に刺さるんです。よくね、曲を聴いて泣いちゃった、なんて言いますよね。以前はそんな話を聞くたびに、「いやいや、そんなことあるのかよ」って、冷めた態度をとっていました。

あるんですね、号泣しちゃうんですね。。。。。油断したらすぐ涙腺崩壊。そんな体験をさせてくれた曲たちを紹介します。


未来証明

ルリロリの代名詞。2018.10.6 ルリロリ4thワンマンライブ「未来証明」にて初披露されました。ルリロリが3人体制になってからの初めてのワンマン。たくさんのファンと作り上げた代官山UNITの光景は今でも忘れられません。それ以来、ほぼ全てのライブにてこの曲は演奏されてきました。2020.10.24 ルリロリ最後の日、プレイベントの一曲目、そしてLAST LIVE最後の曲を飾ったのもこの曲です。

ギターの心地良い音色によって、情熱と冷静の間を行ったり来たりさせられる曲。もうね、感情が揺さぶられまくるんです。オープニングのギターリフを聴くと、胸のあたりから全身にかけてじわーっと温かくなっていって。心は興奮しつつも、どこか冷静な気持ちになれるんです。さあ、いまから始まるぞって、曲に対する集中力が高まって。ドラムの合図とともに激しい音色になり情熱、熱い気持ちにさせてくれて。電車で聴いてても、思わず「オイ!オイ!」って言っちゃうよね。Aメロに入るとギターは無くなって。ここでの立ち姿がいつも美しいんだ。Bメロからはまたじわじわと気持ちを高ぶらせてくれて。聴いていてとにかく心地良いんだ。そしてサビに入ると一気に熱を上げてくれて。思わず腕を振り上げちゃうよ。そして何より、ギターソロ。これが本当に最高すぎて。センチメンタルな気分にさせてくれる綺麗なアルペジオから一転し、激しく勢いのあるソロパート、まさに情熱と冷静の間で感情を揺さぶってくれるよね。最後のコーラスは泣けちゃいます。。。。

ただ一つ 絶対的な未来がある 
君も私も 
いつかいなくなること

2番Bメロにあるこの歌詞。終わりがあることを意識するからこそ、必死に今を生きることが出来る。ここを聴く度に、全力でひなこコールしたことを思い出します。ファンからの熱い気持ちに応えるよう全力を込めて歌い上げる姿、かっこよかった。


Moment

ゆなちがつくりだした大切な曲。2019.7.19 ルリロリワンマンツアーROUND7神田明神ホールにて初披露されました。ルリロリ初のホールワンマンにして、最大キャパシティへの挑戦。たくさんのファンが駆けつけるも、惜しくも達成できなかったK.O。目標に届かなかった悔しさ、ファンへの申し訳ない気持ち、涙を堪えながらイントロのギターを弾くゆなちの姿は一生忘れません。とても美しく、幻想的で、儚いメロディ。どんな場所、どんな曲順でも、この曲が始まると一瞬で「Moment」の世界観に染めてくれて。コーラスを歌う姿も神秘的でね、すごく綺麗だった。ルリロリに人生をかける想い、夢に向かって必死にもがいていく気持ちが伝わってきます。ROUND12では号泣してしまって。それ以降、この曲を聴くと自然と涙が流れるようになってしまいました。

朝目覚めたら 麻酔切れのよう
寂しさに襲われようとも
報われぬ日々 痛みの記憶 
全てを踏みしめて進め

アルバムが発表されて嬉しい。歌詞カードをじっくり読むことで、改めてゆなちの書く詩に心を奪われています。この曲を発表する時の心情、とりまく環境なんかを思い出しながら読むとね、こめられた想いをより強く感じることが出来て。永久に残すべき名曲です。


Thanks all love

ゆなちの感謝がこめられた曲。2019.12.24 ルリロリワンマンツアーROUND12代官山UNITにて初披露されました。毎月ワンマンライブ、新曲発表という偉業を成し遂げたルリロリが、最後に披露したのはルリロリを支えてくれるすべての人に対する感謝の気持ちを伝える曲でした。演奏されたのはたった2度のみ。ROUND12とLAST LIVE。駄目ですね、聴くと泣いちゃいます。いろんな思い出が蘇ってきて、、、いまでも泣いちゃうよ。

「強くならなきゃ・・・」弱音を隠したストーリー
それでもなぜか ちゃんと気づいてくれたね

ゆなちからの手紙としか思えなくて。すべての言葉が心に刺さります。もう、涙が止まりません。歌詞カードを読むたびに色々思い出しちゃうよ。いま一番聴いている曲です。感謝。


明るく激しいルリロリもいいですが、号泣できちゃうルリロリもなかなかいいでしょ?たくさん聴いて好きになってくださいね!

最新情報をチェックしよう!