いらっしゃい ゆっくりしてってくださいな!

「アリーナ席?2階のほうが見やすくない???」プロレスファン歴23年の常識がくつがえされたはじめての新日本プロレス東京ドームアリーナ観戦

2021年1月4日新日本プロレス東京ドーム大会「WRESTLE KINGDOM 15」行ってきました!

上京してきて以来、毎年通っているこの大会。

はじめてアリーナ席で観戦してきました!


2階席からの観戦

これまで何度も東京ドーム大会へ行きました。

毎年場所は違えど、すべてスタンド席からの観戦。

アリーナ席は見にくいってずっと思ってたんですよね。

2階席からリング上と客席全体を見渡す観戦スタイルがいちばん楽しい、そう考えていて。

なつかしいなぁ、、、、


はじめてのアリーナ席

はじめて東京ドームのアリーナ席へ。

今回はアリーナB席北西側。

降り立ってみて、思っていたより10倍くらいリングが近かった!!!

肉眼で選手の表情がバッチリ見えるじゃん!

ちょっと見にくかったらリングの上にぐるりと設置されたスクリーンを見れば大丈夫。


花道の華やかさとアリーナで感じた音圧

今回は30列目。ブロックの境目でした。

31列目以降は一段高くなっていたようです。

花道が近い!本当に近い!!

華やかでしたね、、、感動です。

入場演出の火柱があがると、その熱が伝わってくるんですよ。

ひとつだけ悔しかったのが、コロナの影響でカネの雨が降らなかったこと、、、、来年こそは!!!!

そして今まで知らなかったのですが、スタンド席から響き渡ってくる手拍子の音がものすごい迫力で。音圧のかたまりが波のように押し寄せてくるんです。

この人数、手拍子のみであれだけの迫力だったってことを考えると、昨年の1.4はとてつもない迫力だったんだろうなと、、、、、

来年以降も必ずアリーナで見ようと心に決めました。

北東、北西側をゲットしたい!!!!


プロレスファン歴23年にしてはじめてのアリーナ席、最高の経験となりました。

ぜひ皆さんも参考にされてみてください!!!

最新情報をチェックしよう!